大阪のグルメってどんなものがあるの?

大阪は天下の台所と言われてきたこともあり、美味しいものが
多くある町でもあります。

大阪のグルメと言えばやはり、粉ものを中心として
たこ焼きにお好み焼き、イカ焼き、串かつなどが代表的な食べ物です。

これらの粉ものは大阪にいなくても、いつでも自分の住んでいる地域で
食べることが出来ますが、なぜか大阪で食べるたこ焼きやお好み焼きは
絶品です。

また、大阪のグルメで欠かせない串かつは、肉に衣をつけたものを
串にさし揚げたものを、ソースをつけて食べるものです。

ソースはテーブルに大雑把に置かれ、共有してつけて食べるので
マナーとしてソースの2度づけは禁止されているのと、
添えられるキャベツは食べ放題となっているなど、独自のルールがあります。

さらに、牛のすじ肉を味噌やみりんなどでじっくり柔らかく煮込んだ
どて焼きも大阪ならではの食べ物として人気です。
どて焼きは、愛知県にも同じようなものがありますが、使用する肉や味噌の
種類が違うなど、やはりちょっと違うようです。

この他にも、大阪の味として有名なのはきつねうどんやふぐ鍋のてっちりや
てっさと言われるものです。

きつねうどんのダシは、見た感じとても薄いのでは?と思いますが、
ダシがしっかり効いていてとても美味しいです。

てっちりは、あっさりしていながらもふぐの美味しさを楽しむことができ、
シメのおじやはとても美味しいです。

この他にも、日本で最初に食べ始めたと言われているホルモン焼きや
インスタントラーメンに酢昆布なども美味しいです。

大阪には、この他にも大阪が発祥と言われている食べ物がまだ数多くあり
グルメと言えば、大阪と言ってもウソではないほど美味しいものが
沢山ある地域です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>